事業運営リスク

事業運営リスク

レンタルサーバーを守る「三種の神器」という三種類のシステムとは?

サーバーは、私たちがインターネットを利用する上で欠かせない存在ですよね。 その中の一つに、レンタルサーバーというものがあるのですが、セキュリティ面はどうなっているのか、不安に思う人もいるでしょう。 そこで今回は、レンタルサーバーのセキュ...
事業運営リスク

自社WEBサイトを踏み台に、被害を受けた企業から損害賠償請求されるリスク。

サイバー攻撃は、大企業に直接向けられるだけではありません。 大企業が直接取引をしている企業を狙って、情報を奪い取ろうとしている場合もあるのです。 その場合、情報を漏洩させてしまった企業には、損害賠償が請求されてしまうってご存知でしょうか...
事業運営リスク

ドローン保険を知っていますか?

みなさんの中で、ドローンに興味のある人はいませんか? 近年は、様々な場面で利用されることが多くなりましたので、飛んでいる所を見かけたという人も多いかもしれませんね。 実は今、そのドローンにも対応した保険があるということをご存知でしょうか...
事業運営リスク

企業において使用者賠償責任保険がなぜ必要なのか?

最近、勤務時間の見直し等、働き方改革を推進する試みが見られます。 世の中全体を通し、今までの働き方や待遇を見直すきっかけになるのは、間違いないでしょう。 ところで、このような流れが形成された要因として、しばしば過労死が取り沙汰されますよ...
事業運営リスク

リコール保険ってどんな時に役立つのか?

私たちが日常で使用している商品のほとんどは、問題がないかどうか、きちんと検査されてから販売されています。 しかし、どんなに注意をしていても、欠陥が見つかってしまうことってありますよね。 その場合、回収にはどのくらいの費用がかかるのでしょ...
事業運営リスク

雇用慣行賠償責任保険のニーズが高まる背景は?

会社経営に携わっている方々には、人知れず、こんな悩みがあるものです。 それは、最近話題になっているパワハラ等の雇用環境。 いくら自分が気をつけていても、受け取る側の主観によって、気分を害する可能性があるというのは、正直、厄介ですよね。 ...
事業運営リスク

当て逃げされた際の自動車保険の適用はどうなっているの?

私たちの周りで起こり得る自動車事故は、その規模の大きさもケース毎に違います。 例えば当て逃げのように、大きな事故には繋がらなくても、車に傷をつけられたという時がありますよね。 このような場合、果たして、保障の対象となり得るのでしょうか?...
事業運営リスク

過労死に対する労災の適用はどうなっているのか?

近年は、働き方に対して様々な改革がなされていますよね。 長時間働き続けると体調を崩してしまいますし、最悪の場合亡くなってしまうということもあるかもしれません。 これは多くの人にとって、他人事ではないでしょう。 ところで、過労が原因の場...
事業運営リスク

いわゆる徴用工問題について解説します

日本と韓国の間では、時折第二次世界大戦時の問題を蒸し返すようにして問題が生じることがあります。 最近では、徴用工問題というのがニュースになって世間をにぎわせていましたが、これはどのような問題だったのでしょうか? 徴用工問題の内容について...
事業運営リスク

取締役の責任追及の時効は10年?

会社の重要な立場である取締役などの役職に就いている人が、会社に不利益を与えるような行為をした際には損害賠償請求をされることがあります。 しかし、そういった請求には時効が定められているものです。 この場合、10年経つと時効といわれているの...
タイトルとURLをコピーしました