賠償責任のリスク

賠償責任のリスク

経営者が知っておくべき使用者責任と運行供用者責任とは?

務内で自動車を使う場合、従業員は常に事故と隣り合わせともいえます。 では、実際事故を起こしてしまった場合会社にはどんな責任があるのでしょうか? そこで今回は経営者が知っておくべき使用責任と運行供用者責任について解説させて頂きます。 使...
社内的リスク

知っておくべき社員のマイナンバー管理の適切な方法とは?

平成28年度からマイナンバー制度が始まりました。 少しづつ社会にも浸透しているマイナンバーですが、企業としてのマイナンバーの取り扱いに問題はありませんでしょうか? マイナンバーを取り扱う上で最も注意したい事は、情報漏洩です。 そこで今...
経済的リスク

今こそ中小企業はリスク管理経営を実行しよう

変化の激しい現代で企業を存続させる難しさは今後さらに増していきます。 特に中小企業にとっては非常に難しい時代に入りました。 そんな中会社を存続させるためには、新たなチャレンジが必要になります。 今回は、そんなチャレンジの裏に潜むリスク...
賠償責任のリスク

医療の現場/医師の過労死

医療現場では長時間の勤務が当たり前のように行われており、勤務する医師が健康を害して亡くなる過労死が問題視されています。医師の過労自殺は一般労働者より多く起きており、改善するためには残業時間を規制するなど改善策が必要です。
賠償責任のリスク

経営に関するリスク/リコール・欠陥製品

製造物の特性や通常の使用形態、引き渡し時期などを考慮した上で、製造物が有すべき安全性を欠いた製品は欠陥製品と判断されます。 この欠陥製品については、生産者が公表して回収し、無料で修理を行うなどの対応が必要です。
賠償責任のリスク

リスクと保険/経営者に関わるリスクと保険(死亡)

日本には公的な保障制度の備えがありますが、経営者に対しての保障はけして厚いとは言えず、万一のことがあった際に十分な保障を得られるとは言えません。 さらに相続が発生した場合、会社の株式評価が高額になることで想定していた以上の相続税が発生する...
賠償責任のリスク

リスクと保険/業務に関わるリスクと保険(病院)

病院や医院の業務が様々な事故が起きる可能性を秘めています。特有の事故が多いため、しっかりとリスクマネジメントを実施することが大切です。最適な対策を講じておくことで、病院の経営は安定し発展していくことができるでしょう。 病院や医院など医療機...
賠償責任のリスク

リスクと保険/業務に関わるリスクと保険(製造業)

日本の製造業は、多様なリスクが同時に、そして複合的に発生しています。 製造業での特有のリスクだけでも、工場内での対人や対物事故や機械との接触によるケガのリスク、それら設備の火災リスク、製造した製品や商品の生産物リスク、従業員のうつ・過労の...
賠償責任のリスク

リスクと保険/労災での賠償請求の対策

運送や物流を業として営む上で、様々なリスクが発生します。その中でも経営者や従業員がケガを負うことや死亡することで、企業が損害を受ける人的リスクにも注意しなくてはなりません。 2008年に労働契約法に安全配慮義務が明文化され、企業や事業主は...
賠償責任のリスク

リスクと保険/業務に関わるリスクと保険(IT業)

急成長に進展するIT化の進展の裏側で、IT事業者が抱えるリスクも大きく膨らんでいると言えるでしょう。 ITセキュリティやIT事故対策に注力してもやはり限界があるため、保険で備えることが必要と言えるでしょう。
タイトルとURLをコピーしました