カテゴリー:法的リスク

  • SAYA072160333_TP_V4

    勤怠管理はなぜ必要なのか?

    会社は働く従業員に対して、労働状況に見合う対価を給与として支払う必要があります。そのためにはしっかりと勤怠管理を行う事が大切ですが、近年ではコンプライアンスなどの関係から重要性が増している状況です。 勤怠管理をしっかり…
  • OZPA_maiine_TP_V4

    中小企業にとって顧問弁護士は必要か?

    一昔前は義理人情のビジネスでも成り立っていましたが、近年ではコンプライアンスの重要性が高くなり法律を使いこなす事が必要になっています。 大企業から依頼を受けた弁護士は労働者や顧客(消費者)に対しては法的な保護政策を利用…
  • PAK73_MBAsawarukey20140312_TP_V4

    退職金倒産!退職金規定に潜むリスク

    中小企業で考えて行く上で退職金制度を検討するケースもあるでしょう。しかし退職金原資をどの様に積み立てていくかを良く考えておかなければ、そこから経営にも影響を及ぼすリスクに繋がってしまう事があります。 (さらに&h…
  • CSS85_hurikaeruyouko20131019_TP_V4

    役員退職金額の税務調査対策

    近年、役員退職金の否認裁決が出た事で、企業にとって役員退職金はどの程度であれば適正と判断されるのかに関心があるところでしょう。 代表取締役が退職して経営から離れる場合、代表取締役から取締役に変更した時など、退職金を支払…
  • 61-2

    未払い残業/遅延損害金と遅延利息について

    会社が従業員の残業代を支払わない場合、会社には大きなペナルティが科せられる事を理解しておきましょう。 そのペナルティとは未払い残業代に対する遅延損害金ですが、そもそも遅延損害金とは遅延利息や延滞利息などと表現される事も…
  • 7b0ac7efee7dc405a50b2ad17ea7efa1_s

    未払い残業/就業規則がとても重要に

    近年労使間で起きているトラブルの原因のほとんどは就業規則の不備によるものです。書類や手続に不備があれば、いくら会社が主張しても証明するものがありませんので通りません。 裁判になった場合には就業規則の内容を確認されますが…
  • 90a732115c0c4158bb84515c63dc9e97_s

    未払い残業/トラブル回避策・定額残業手当制

    契約上残業代は支払わないと取り決めているのに、労働者に未払い残業代を請求された場合には応じなくてはいけないのかという疑問が生じるケースがあります。 しかし労働基準法では時間外労働に対する割増賃金は支払う必要があることが…
  • bc7c3c07eadfdfb80157e796410fcda1_s

    未払い残業/メンタルヘルス不調の従業員の増加

    近年ではうつ病など精神部分で疾患を抱える社員も増えており、それが引き金となって体調不良や場合によっては過労自殺といった状況も起こりうる状況です。 過酷な労働やハラスメント問題などが背景にあると考えられており、会社でも問…
  • 47829353bd052999a0b31568d322c0f8_s

    未払い残業/「うちは大丈夫」

    ある日突然、以前勤めていた社員から、働いていた時の残業代の支払いを求める内容証明が会社に届いたらどうしますか? 近年では社員や元社員などによる残業代請求のトラブルが急増しており、みなし残業として残業代を含む手当を出して…
  • 2abb60e90df66962109e92fb5fb477fc_s

    未払い残業/労基法は経営者には厳しい!

    近年では労働者が自身の権利について意識を持つことが高まり、労使間でのトラブル件数も増えています。 労働者と未払い残業代を巡ってのトラブルになるケースも多く、企業では労使間のトラブルが起きないように勤務体制や職場環境を整…

img_01 img_02 img_03 img_04 img_05 img_06 img_07
  1. 0021

    2016-12-7

    リスクの多様化で倒産急増中!?危ない企業の見分け方とは?

    中小企業の場合、売上を多数上げることだけに躍起となってしまうと、足元のリスクに掬われてしまう可能性が…

おすすめ記事

  1. 0021
    中小企業の場合、売上を多数上げることだけに躍起となってしまうと、足元のリスクに掬われてしまう可能性が…
  2. 6600ccbc30f654464dd4e4ec37d09445_s
    経営資源が利用できず業務が中断してしまえばどうなるでしょう。トラック輸送が機能しないということは、原…
  3. 3e89e46ecdfec52624a5c46c42f28a5f_s
    マイナンバー制度導入前に国税庁が把握していた法人事業所数と社会保険の加入法人事業所数の間には、約70…

話題をチェック!

  1. 0021

    2016-12-7

    リスクの多様化で倒産急増中!?危ない企業の見分け方とは?

    中小企業の場合、売上を多数上げることだけに躍起となってしまうと、足元のリスクに掬われてしまう可能性が…
  2. 6600ccbc30f654464dd4e4ec37d09445_s

    2016-12-4

    業務が中断すれば倒産危機!運送業の経営管理はBCPが重要

    経営資源が利用できず業務が中断してしまえばどうなるでしょう。トラック輸送が機能しないということは、原…
  3. 3e89e46ecdfec52624a5c46c42f28a5f_s

    2016-12-3

    マイナンバー制度のデメリットとは?倒産リスクを抱える?

    マイナンバー制度導入前に国税庁が把握していた法人事業所数と社会保険の加入法人事業所数の間には、約70…
  4. 6de15d75a35569cf0bddb9321238ade1_s

    2016-11-29

    地震災害による機械製造業のリスクとは?保険での備えを

    もしも大規模地震が突発的に発生して広い範囲で震度6強が観測されたとします。機械製造業の場合には、工場…
  5. 054

    2016-11-27

    会社が倒産したら役員は責任を負うことになる?

    地震が頻発している中で、もしも大地震が発生すれば受注先や取引先とのルートが途絶え収益に影響が出て事業…
ページ上部へ戻る