自然災害リスク

事故・災害リスク

自家消費型太陽光発電での企業のBCP(事業継続計画)を考える

近年、太陽光発電を導入する企業の目的が、投資用から自家消費へと変化しつつあります。 その背景には、売電価格の低下もありますが、同時に環境への配慮も注目されたことが理由です。 しかし、自家消費型太陽光発電はそれだけではなく、企業のBCP(...
事故・災害リスク

巨大リスクと損害保険の関係

近年、洪水や地震、大雨、台風などの自然災害が猛威を振るい、多くの人の生活に影響を与えています。地震では、土砂崩れや液状化現象、大規模停電と交通インフラの停止など多大な被害が生じています。保険は、有事の備えとしてしっかりと機能しているのです。
事故・災害リスク

バッタの大群、蝗害(こうがい)について

みなさんは、災害と聞くとどのようなものをイメージしますか? 例えば、地震や土砂崩れのように、自然災害をイメージする人が多いかもしれません。 一方、海外では虫による災害があるのです。 虫が大きな災害になることは、日本ではないですよね。 ...
事故・災害リスク

自然災害にどう企業は取り組むべきなのか?

自然災害が発生した際、みなさんの企業ではどのような対策が取られていますか? 従業員レベルの場合、どう行動すべきかよく分からないという人も、中にはいるかもしれません。 緊急時に備え、今後企業にはどのような取り組みが求められるのでしょうか?...
事故・災害リスク

中小企業は台風による風災と水災で倒産するケースが増えてくる?

中小企業の経営に対する風向きは年々厳しいものになっていますが、それは経営に関する事柄だけではありません。 近年、倒産を考え始める事情が業績の悪化という単純な理由だけではなくなってきています。 その要因のひとつが、災害です。 今回は、中...
事故・災害リスク

台風被害は火災保険で補完されるのか?

近年は各地で自然災害が発生していて、被害を身近に感じる機会が多いかもしれません。 特に台風による被害はまだ日も浅く、大変な思いをしている人もいますよね。 みなさんは万が一の際、今加入している保険の補償で十分だと言い切れますか? ここで...
事故・災害リスク

自然災害に対するリスクマネジメントの方法とは?

自然災害はいつ起こるか分からず、またその確率もごくわずかですが、いざ起こった時には多大な被害をもたらすため、常日頃から備えておく必要はあります。 自然災害に対しては、どのようなリスクマネジメントの方法があるのでしょうか? 企業として行う...
事故・災害リスク

BCP/もし噴火が起こったら?

もし噴火が起きたら、規模や火口の位置、発生時期などで社会に及ぼす影響は様々です。この場合企業はどのような備えが必要でしょうか。 2017年6月6日、桜島の昭和火口で噴火が起きたばかりで、9日にも西之島からも噴石や噴煙が放出される断続的な噴...
事故・災害リスク

福祉・医療事業:天災が起きた時のための医療機関ができる事前対策とは?

大災害が発生した場合、建物やライフラインが被害を受けるだけでなく医療ニーズが高まる事態になるでしょう。 しかし災害によって被災するのは一般の人だけでなく、病院で勤務するスタッフや病院そのものでもあります。 医療資源や人材は限られることに...
事故・災害リスク

地震で甚大な被害、生産停止で中小企業では倒産リスクも…

2016年4月に起きた熊本地震は、自動車業界や電機業界を直撃し、一時的な全国的生産停止に追い込まれる企業もありました。 業界が大きく影響を受けた理由として、熊本には半導体関連工場が多く存在していることがあげられます。 トヨタ自動車は全国...