企業の賠償リスク

事業運営リスク

一方的なリストラで起こる企業リスク

様々な事情から、リストラを検討することは少なくありません。 近年は特に、その傾向が強くなっていますよね。 その一方で、企業側が一方的にリストラを進めた場合、どのようなリスクが降りかかってくるのでしょうか? 円滑に経営を進めるには、気に...
事業運営リスク

経営に関するリスク/顧客からの賠償請求

例えば商品の配送ミスや破損、誤発注、誤入力、さらにはシステムプログラムのミスでのトラブルなど、取引の中には色々なリスクは付きものと言えます。 経営者も従業員も理解しているつもりでも、実際起きた場合には責任の所在を自分以外に求めたくなるもの...
事業運営リスク

福祉・医療事業:施設内で利用者がケガを負った場合の賠償問題について

日本は少子高齢化によって福祉環境が大きく変化しています。そのため施設が担う役割も大きくなっている状況だと言えるでしょう。 ニーズが高まる介護施設を運営することにおいて、様々なリスクが増大していく傾向にあります。 例えば介護施設で起きた事...
事業運営リスク

福祉・医療事業:福祉施設においての賠償問題を考える

近年日本は少子高齢化が進み、それに伴って社会福祉を取り巻く環境が大きく変化しています。 社会福祉法人である施設の担う役割も今後はさらに大きくなることが予想され、運営リスクも高まる傾向にあるでしょう。このような状況で損害補償の役割が重要度を...
事業運営リスク

福祉・医療事業:給食による食中毒での賠償問題について

毎年食中毒の問題は起こることがありますが、小学校の給食でO-157による食中毒も以前起きたことがありました。 医療機関でも入院患者に食事を提供するため、食中毒が発生するリスクは全くないとは言い切れません。 ノロウイルスによる食中毒につい...
事業運営リスク

企業経営を脅かすビジネスリスクの代表とは?

企業を経営する上でリスクと言われるものは常に着いて回ってきます。そのため、どのようなリスクが存在しておりどのように回避するかを企業ごとに対策として講じておくことが必要となるでしょう。 財産に対するリスク 企業財産を脅かすリスクには次のよ...
事業運営リスク

異物混入に対する食品製造業などの企業が背負うリスクとは?

食に関係する事業の大きな問題として、異物混入問題があります。 異物混入とは製品中に異物が混ざるということですが、異物といっても虫や毛(人・獣)、ガラス片、樹脂、金属、石、植物、動物の糞、微生物、殺虫剤など様々なものがあります。 虫や毛な...
事業運営リスク

PL法とは?欠陥製品の責任は誰が負う?

PL法は正式名称を「製造物責任法」と言い、製品に欠陥があった場合業者の特殊な責任について定めた法律ですが適用対象は製造業者だけというわけはありません。 PL法で対象になる「モノ」とは PL法で製造物責任の対象になるものが何かというと、製...
事業運営リスク

企業に対する名誉毀損と企業が起こす名誉毀損とは

どのような場合が「名誉毀損」? 「名誉毀損」という言葉は耳にしたことがあるでしょう。実際にどのような状況のことかというと、不特定もしくは多数人が認識可能な状況の中で社会的評価を低下させるような具体的事実を告げることが名誉毀損に該当します。...
事業運営リスク

企業を取り巻く様々なリスクとは

リスクは多方面から企業を襲う 企業を運営するにあたっては、常に様々なリスクが取り巻いている状態です。災害や事故などにより工場が火災に巻き込まれれば、生産活動が停止し操業率の低下、最悪の場合には停止するリスクがあります。 それだけ...
タイトルとURLをコピーしました