自然災害リスク

事故・災害リスク

自然災害にどう企業は取り組むべきなのか?

自然災害が発生した際、みなさんの企業ではどのような対策が取られていますか? 従業員レベルの場合、どう行動すべきかよく分からないという人も、中にはいるかもしれません。 緊急時に備え、今後企業にはどのような取り組みが求められるのでしょうか?...
事故・災害リスク

中小企業は台風による風災と水災で倒産するケースが増えてくる?

中小企業の経営に対する風向きは年々厳しいものになっていますが、それは経営に関する事柄だけではありません。 近年、倒産を考え始める事情が業績の悪化という単純な理由だけではなくなってきています。 その要因のひとつが、災害です。 今回は、中...
事故・災害リスク

自然災害に対するリスクマネジメントの方法とは?

自然災害はいつ起こるか分からず、またその確率もごくわずかですが、いざ起こった時には多大な被害をもたらすため、常日頃から備えておく必要はあります。 自然災害に対しては、どのようなリスクマネジメントの方法があるのでしょうか? 企業として行う...
事故・災害リスク

BCP/もし噴火が起こったら?

もし噴火が起きたら、規模や火口の位置、発生時期などで社会に及ぼす影響は様々です。この場合企業はどのような備えが必要でしょうか。 2017年6月6日、桜島の昭和火口で噴火が起きたばかりで、9日にも西之島からも噴石や噴煙が放出される断続的な噴...
事故・災害リスク

地震で甚大な被害、生産停止で中小企業では倒産リスクも…

2016年4月に起きた熊本地震は、自動車業界や電機業界を直撃し、一時的な全国的生産停止に追い込まれる企業もありました。 業界が大きく影響を受けた理由として、熊本には半導体関連工場が多く存在していることがあげられます。 トヨタ自動車は全国...
事故・災害リスク

地震で経営破綻?もしも大地震が発生したら?

近年地震が頻発しており、2016年10月には鳥取で大地震が発生し、11月22日には福島県沖が震源の地震が発生。いまだ余震も続いていることから、企業はさらに地震に対する備えも必要となっています。
経営戦略

企業における巨大地震による津波対策について

巨大地震はいつ発生しても不思議ではない 日本は島国であり、断層が重なっている地域が多いことからもわかるように、地震、津波、台風、洪水、噴火など様々な自然災害が発生するリスクが高い国です。特に地震は今後首都直下地震や南海トラフ地震など巨大地...