労災事故リスク

事故・災害リスク

過労死に対する労災の適用はどうなっているのか?

近年は、働き方に対して様々な改革がなされていますよね。 長時間働き続けると体調を崩してしまいますし、最悪の場合亡くなってしまうということもあるかもしれません。 これは多くの人にとって、他人事ではないでしょう。 ところで、過労が原因の場...
事故・災害リスク

医療の現場/医師の過労死

医療現場では長時間の勤務が当たり前のように行われており、勤務する医師が健康を害して亡くなる過労死が問題視されています。医師の過労自殺は一般労働者より多く起きており、改善するためには残業時間を規制するなど改善策が必要です。
事故・災害リスク

経営に関するリスク/従業員の自殺

従業員がうつ病を発症して、仮に自殺してしまったとしても労働者の故意とされることで労災認定されないことが通常です。 ただし勤労状態が悪いことなどで、過労が原因でうつ病を発症し、自殺に至ったという因果関係が認められた場合には労災認定され、遺族...
事故・災害リスク

リスクと保険/労災での賠償請求の対策

運送や物流を業として営む上で、様々なリスクが発生します。その中でも経営者や従業員がケガを負うことや死亡することで、企業が損害を受ける人的リスクにも注意しなくてはなりません。 2008年に労働契約法に安全配慮義務が明文化され、企業や事業主は...
事故・災害リスク

健康経営/健康管理を怠った場合の企業リスク

企業は従業員を雇う以上、健康維持ができる労働環境を整備していくことが必要です。従業員の健康管理を積極的に取り組みとして取り入れることは、欠勤率の低下や労働意欲の向上など様々なメリットを享受することができると言えます。 しかし反対に取り組ま...
事故・災害リスク

健康経営/労働環境リスクからの脱却

近年、従業員が心身の健康を継続できる環境で働くことができる状況を築くことが新たな経営課題として注目されています。 健康維持を従業員個人に任せるのではなく、経営者側で積極的に従業員の健康について戦略することを「健康経営」と言います。 従業...
事故・災害リスク

労務リスクを考える

企業が抱えるリスクの約8割は人に関わるものです。規模に関係なく、1人でも雇用してれば労務問題を抱えることになるでしょう。 労務リスクが顕在化すると経営に与える影響は甚大なものになりますので、労務リスクを可能な限り軽減していくことが必要です...
事故・災害リスク

IT業界の労災リスク

人材不足が問題となっているIT業界は、労働者の過重労働が問題になっています。 過重労働が重なることで、家に持ち帰って作業せざるを得なくなり、そこから情報が漏洩するリスクに繋がるケースや、疲れが溜まってミスを起こす要因になるケースなど、色々...
事故・災害リスク

労災事故での休業補償は事業主も負担する必要がある?

労働者が労働災害で負傷した場合、休業補償給付など労災保険から給付を受けるには労働基準監督署長へ請求を行う必要があります。ただし休業4日未満の労働災害については、労災保険からではなく使用者が労働者に休業補償を行う必要があります。
タイトルとURLをコピーしました