コンプライアンス・社内規定

法務リスク

定款を作成するメリットと作成しないデメリット

近年、「起業」を検討している人は、増えていますよね。 その中に、自分の仕事の内容だけを考えている人はいませんか? ですが、会社としてやっていくためには、仕事内容よりも前にもっと大切なことがあるのです。 それは、定款。 ここでは、定款...
法務リスク

コンビニ24時間営業問題について解説します

コンビニといえば、24時間営業が当たり前のように思っていますが、最近では人手不足から24時間営業が困難とする店舗が出てきており、それが契約違反とされたことなどで問題となっています。 なぜ、問題となったのでしょうか? また、24時間営業の...
法務リスク

見直しも必要、就業規則に潜む企業リスクをご存知ですか?

あなたの会社には就業規則はありますか? 就業規則とはいわば、会社のルールブックであるため作ることは会社を守ることにつながります。 そこで今回はそのような就業規則に潜んでいるリスクについていくつか紹介をさせていただきます。 採用・退職時...
法務リスク

社内規定や就業規則変更の際は不利益変更に注意しよう

多くの企業には社内規定や就業規則などが定められており、その内容に沿って実際の労働が行われています。 おそらくこの記事をお読みの方の会社にも、多かれ少なかれ社内規定や就業規則が存在しているでしょう。 そこで今回は、このような社内規定や就業...
法務リスク

勤怠管理はなぜ必要なのか?

会社は働く従業員に対して、労働状況に見合う対価を給与として支払う必要があります。そのためにはしっかりと勤怠管理を行う事が大切ですが、近年ではコンプライアンスなどの関係から重要性が増している状況です。 勤怠管理をしっかり行うことが従業員の働...
法務リスク

退職金倒産!退職金規定に潜むリスク

中小企業で考えて行く上で退職金制度を検討するケースもあるでしょう。しかし退職金原資をどの様に積み立てていくかを良く考えておかなければ、そこから経営にも影響を及ぼすリスクに繋がってしまう事があります。
法務リスク

未払い残業/就業規則がとても重要に

近年労使間で起きているトラブルの原因のほとんどは就業規則の不備によるものです。書類や手続に不備があれば、いくら会社が主張しても証明するものがありませんので通りません。 裁判になった場合には就業規則の内容を確認されますが、労基法でも就業規則...
法務リスク

社内規程と議事録はなぜ必要か?

社内規程はその社内のルール、議事録は会議内容の記録のことですが、それぞれの必要性や役割をしっかりと理解しておきましょう。
法務リスク

就業規則に潜むリスクとは?

現在労務トラブルが激増していますが、解決するための根拠となるのは就業規則です。しかし就業規則は作成していれば安心できるものではなく、法改正などがたびたびあるため定期的に見直ししなければ後でトラブルになる可能性があります。 トラブルにならな...
法務リスク

プライバシーポリシーとは?個人情報保護方針について

個人情報保護に関しての考え方や方針に関する宣言とも言えるものがプライバシーポリシーです。 個人情報をどのように取得し、どのような目的で使用し、どのように管理して、さらに問い合わせ先の管轄部門などを第三者にわかるように明文化してまとめていま...
タイトルとURLをコピーしました