アーカイブ:2019年 7月

  • 韓国の「ホワイト国」除外について解説します

    日本の貿易において、友好国を特に「ホワイト国」として指定しており、その中には韓国も含まれています。 しかし、今回その韓国をホワイト国から除外することになりつつありますが、その理由は何なのでしょうか? 韓国をホワイト国…
  • いわゆる徴用工問題について解説します

    日本と韓国の間では、時折第二次世界大戦時の問題を蒸し返すようにして問題が生じることがあります。 最近では、徴用工問題というのがニュースになって世間をにぎわせていましたが、これはどのような問題だったのでしょうか? 徴用…
  • 軽減税率について考える

    消費税が増税され、これまでの8%から10%となるのに伴って、軽減税率制度も同時に実施されることになっています。 一部の品物にかかる消費税が軽減されるという制度なのですが、具体的にはどういうことかわからない、という人もい…
  • 消費増税に伴うリスクについて考える

    2019年10月からは、消費税が増税して10%になる予定です。 しかし、消費増税となると家計への負担が増えることになりますが、実は消費増税にはそれ以外にもリスクが伴っているのです。 消費増税に伴うリスクとは、どのよう…
  • 本当に備えあれば憂いなし?!NISAとIDECOについて考える

    人生の中で、大きな支払いが必要となることはいくつかあります。 その時に備えて、資産を形成するためにNISAやIDECOを利用しようと考えている人もいると思いますが、この2つを利用した場合は備えあれば憂いなし、ということ…
  • 病気やケガの医療費負担リスクをカバーする医療保険

    誰にでも、病気やケガによって入院する可能性はあります。 公的医療制度によってその医療費は一部だけ負担すればいいようになっていますが、その財政がひっ迫しつつあることから今後は保険給付範囲が見直されて、一部の医療費の保険給…
  • 老後の経済的リスクを回避する為に、資産運用を考えてみよう

    老後の生活には、2000万円の資金が必要といわれたことから、老後資金に不安を持つ人が増えてきました。 しかし、単純に貯金をするだけでは、なかなかそれだけの金額を貯めるのは難しいでしょう。 老後の経済的リスクを回避する…
  • M&Aのリスクについて考える

    近年では、日本の企業でもM&Aはその規模の大小を問わず、幅広く行われるようになっています。 しかし、そのすべてが成功するわけではなく、むしろ失敗に終わることの方が多いと言われています。 失敗しないためには、リスクマネ…
  • 外国人労働者受け入れのリスクについて考える⇒労働単価が下がる=給料が安くなる

    これまで、外国人労働者が徐々に増えつつあった日本では、2018年に外国人労働者の受け入れを拡大するという方針を表明しました。 しかし、実際に受け入れるとなると、様々なリスクが生じることが懸念されていますが、具体的にどの…
  • 年金未納のリスクについて考える

    老後の生活を助けるためのものとなるはずの国民年金ですが、年金の受給開始年齢の変更やトラブルの発生に伴い、本当に年金をもらえるのか不安に思ったり、もしくは経済的な理由があったりして、その保険料を未納にしている人もいると思い…
img_01 img_02 img_03 img_04 img_05 img_06 img_07
  1. 2019-5-24

    自然災害に対するリスクマネジメントの方法とは?

    自然災害はいつ起こるか分からず、またその確率もごくわずかですが、いざ起こった時には多大な被害をもたら…

プレミアム記事

  1. 自然災害はいつ起こるか分からず、またその確率もごくわずかですが、いざ起こった時には多大な被害をもたら…
  2. 会社に勤めるのではなく、個人事業主として仕事をしている人は意外と多いのですが、その個人事業主が突然死…
  3. これまで社会の発展の原動力となっていた団塊の世代が、次々に退職を迎える時代となっています。 そこで、…

話題をチェック!

  1. 2019-5-24

    自然災害に対するリスクマネジメントの方法とは?

    自然災害はいつ起こるか分からず、またその確率もごくわずかですが、いざ起こった時には多大な被害をもたら…
  2. 2019-4-5

    定款の目的に定めていない事業は行えない?

    会社を興すときは、法務局で登記をする必要があります。 その際に、定款というものを提出することになるの…
  3. 2016-12-7

    リスクの多様化で倒産急増中!?危ない企業の見分け方とは?

    中小企業の場合、売上を多数上げることだけに躍起となってしまうと、足元のリスクに掬われてしまう可能性が…
  4. 2016-12-4

    業務が中断すれば倒産危機!運送業の経営管理はBCPが重要

    経営資源が利用できず業務が中断してしまえばどうなるでしょう。トラック輸送が機能しないということは、原…
  5. 2016-12-3

    マイナンバー制度のデメリットとは?倒産リスクを抱える?

    マイナンバー制度導入前に国税庁が把握していた法人事業所数と社会保険の加入法人事業所数の間には、約70…
ページ上部へ戻る