アーカイブ:2019年

  • 企業が従業員の健康リスクの為に行うメタボ対策とは?

    最近では、従業員の健康管理を行う企業も増えてきています。 しかし、その中で重視されているのはストレス面でのメンタルヘルスであり、メタボ対策を行っている企業はあまりないようです。 企業が従業員のメタボ対策を行うには、ど…
  • 従業員の健康管理に新たなサービスが続々と

    かつては自己責任と言われていた従業員の健康管理ですが、今は企業の責任であるという考え方が広まりつつあります。 その考えを受けて、従業員の健康管理に取り組む企業が増えているのですが、その中でも新しいサービスが次々と生まれ…
  • 企業は女性従業員への健康サポートが重要~その理由とは?~

    従業員の健康管理を行う企業が増えつつありますが、その対象として考えられているのは主に男性従業員であり、女性従業員に対しての健康サポートを考えている企業は現在、それほど多くありません。 実は女性従業員への健康サポートこそ…
  • 社員の健康管理は会社の責任

    日本の企業では、社員の健康については「自己管理」という考え方が一般的とされてきました。 しかし、昨今社会問題となっている、残業の多さや労働時間の長さによる精神的な病気や自殺の増加に伴い、社員の健康管理責任は会社にあると…
  • 中小企業においてなぜストレスチェックが必要なのか?

    企業が従業員に対して行うストレスチェックは、平成27年から50人以上の労働者を抱える企業に対して、実施義務が課されるようになりました。 それでは中小企業には必要ないのかといえば、そんなこともありません。 なぜ、義務が…
  • 従業員の健康管理と雇用リスクの関係は?

    近年、企業の経営の一環として、従業員の健康管理を行うことが重視されるようになってきました。 従業員の健康管理を企業が行うことは、雇用リスクにも影響すると言われています。 しかし、従業員の健康と雇用リスクにはどのような…
  • 従業員の健康問題は経営にどう影響するのか?

    昨今、企業の経営において注目されているのが、従業員の健康問題です。 なぜ注目を集めているかというと、従業員の健康問題が経営にも影響を及ぼすと言われているからなのですが、これは果たしてどういう意味なのでしょうか? 従業…
  • 従業員の健康リスク「座りすぎ問題」を問う!

    内勤業務の場合、業務時間の間はほとんど椅子に座ってデスクワークをしていることが多いでしょう。 しかし、最近注目される従業員の健康リスクとして、「座りすぎ問題」に注目が集まっています。 ここでは、座りすぎ問題というのは…
img_01 img_02 img_03 img_04 img_05 img_06 img_07
  1. 2018-6-12

    零細企業は採用強化しなければ廃業・倒産に追い詰められる?

    日本は空前の人材難です。 大小関係なくほぼ全ての会社が採用に頭を抱えています。 その影響は会社の…

プレミアム記事

  1. 現代企業経営は非常に複雑化しており、難しくなっていると言えます。 続々と新しいサービスが登場し、海…
  2. IT化やボーダレス社会が進むとともに企業経営は非常に複雑化するようになりました。これまでの常識が通用…
  3. 現代において人材確保に困っていない企業はほとんどないように思います。 特に地方の中小・零細企業にな…

話題をチェック!

  1. 2016-12-7

    リスクの多様化で倒産急増中!?危ない企業の見分け方とは?

    中小企業の場合、売上を多数上げることだけに躍起となってしまうと、足元のリスクに掬われてしまう可能性が…
  2. 2016-12-4

    業務が中断すれば倒産危機!運送業の経営管理はBCPが重要

    経営資源が利用できず業務が中断してしまえばどうなるでしょう。トラック輸送が機能しないということは、原…
  3. 2016-12-3

    マイナンバー制度のデメリットとは?倒産リスクを抱える?

    マイナンバー制度導入前に国税庁が把握していた法人事業所数と社会保険の加入法人事業所数の間には、約70…
  4. 2016-11-29

    地震災害による機械製造業のリスクとは?保険での備えを

    もしも大規模地震が突発的に発生して広い範囲で震度6強が観測されたとします。機械製造業の場合には、工場…
  5. 2016-11-27

    会社が倒産したら役員は責任を負うことになる?

    地震が頻発している中で、もしも大地震が発生すれば受注先や取引先とのルートが途絶え収益に影響が出て事業…
ページ上部へ戻る