金融危機

経営戦略

サブプライムローンとは?世界の経済に影響を与えた問題とは

2007年から2009年にかけて、世界の金融市場と経済を大きく混乱させた原因にサブプライムローンというものがあります。 サブプライムローンは、支払能力が低い低所得者を対象として高利で貸し付けを行った米国の住宅ローンのことです。 住宅バブ...
経営戦略

リーマンショックとは?世界的金融危機による影響

リーマンショックについて 2008年9月、アメリカ第4位の投資銀行だったリーマンブラザーズは、高リスクの住宅論であるサブプライムローンでの大規模な損失を出したことによる事実上の破産となりました。これが世界的に金融危機をもたらしたリーマンシ...