経営者のリスク

事業運営リスク

個人事業主が突然死した場合に想定されるリスク

近年、個人事業主として活躍している人が増えています。 一般的な会社の経営とは違っている部分もあり、様々な手続き面において複雑に感じる人もいますよね。 そんな中、個人事業主本人が突然死してしまった場合、残された人は何に注意すべきなのでしょ...
事業運営リスク

経営者はなぜ孤独なのか?

みなさんは成功している経営者に対してどのようなイメージを持っていますか? 例えば、お金持ちで何事にもポジティブ、行動力があり、物事に積極的に取り組んでいる、というところでしょうか。 ですが、華やかなイメージばかりではありません。 特に...
事業運営リスク

経営者保険(生命保険)の契約者貸付活用方法

経営者のみなさんにとって、契約者貸付と呼ばれる仕組みはよくご存じかと思います。 しかし、経営面においてどのような扱いになるのかについては、まだ不明な部分が多いでしょう。 これを機に、いざという時のため、正しい知識を知っておきませんか? ...
事業運営リスク

病気やケガの医療費負担リスクをカバーする医療保険

誰にでも、病気やケガによって入院する可能性はあります。 公的医療制度によってその医療費は一部だけ負担すればいいようになっていますが、その財政がひっ迫しつつあることから今後は保険給付範囲が見直されて、一部の医療費の保険給付が縮小される恐れが...
事業運営リスク

個人事業主が突然死!知っておきたい相続のこと。

会社に勤めるのではなく、個人事業主として仕事をしている人は意外と多いのですが、その個人事業主が突然死してしまった場合、相続手続きが複雑となることがあります。 個人とも法人ともいえる個人事業主の場合、財産はどのように扱われるのでしょうか? ...
事業運営リスク

経営者が認知症・・・MICを発見し進行を防ぐ

企業において、経営者が高齢化してくると心配になるのが、認知症です。 認知症となり、症状が進行してしまうと経営に問題が生じてきます。 そうならないために、MCIを発見して進行を防ぐようにしたいのですが、そもそもMCIと認知症にはどういった...
事業運営リスク

認知症の進行過程を理解する

経営者が高齢となった場合、認知症になるリスクがあります。 しかし、認知症の中には軽度の認知症や重度の認知症などがあります。 ただ認知症だからとひとくくりにするのではなく、認知症がどう進行していくかについても理解しておく必要があるでしょう...
事業運営リスク

経営者が認知症・・・借入金の問題

経営者が認知症になってしまうと、様々な問題が生じます。 特に中小企業などでは後継者不足に悩んでいる所も多く、認知症になったからといって、すぐに事業承継するという訳にもいかないため、業務が停止してしまう可能性もあるでしょう。 今回はそんな...
事業運営リスク

「カリスマ社長」がいるからこそ発生する企業のリスクとは?

会社の規模を問わず、日本全国には「カリスマ社長」と呼ばれる経営者がいます。 そのカリスマ性を発揮して会社の売上アップに貢献してきたに違いありませんが、カリスマ社長がいるからこそ発生するリスクも存在しています。 そこで今回はそのリスクにつ...
事業運営リスク

経営者と保険/経営者に関わるリスクと保険(長期療養)

健康保険に加入している人が、ケガや病気で仕事を休んだ場合には一定の要件を満たすことで「傷病手当金」を受取ることができます。 健康保険に加入している被扶養者以外の本人なら誰でも支給対象ですので、それが経営者でも要件を満たせば受けることは可能...
タイトルとURLをコピーしました