risk-megane-123

M&A(事業承継・事業拡大・事業撤退)

中小企業経営者のワンマン経営による事業承継準備の遅れでの倒産リスク

中小企業の経営者には、ワンマンともいえる経営を行っているところも少なくありません。 ワンマン経営の経営者の多くは、事業承継の準備を軽視しているため、準備が遅れることで倒産リスクが高まることも珍しくありません。 なぜ、事業承継の準備が遅れると...
経営者のリスク

「防衛的賃上げ」に踏み切らざるをえない中小企業経営者の悩み

大企業が賃上げを行う動きが、中小企業にも波及しています。 岸田総理から賃上げの要請があり、大企業が従ったことで中小企業も倣うしかなくなったのですが、経営状態が悪くても賃上げが必要となったことで多くの悩みを抱える経営者もいます。 防衛的賃上げ...
業界リスク

2024年問題で物流業界や建設業界、医療関係にどのような影響が?

働き方改革関連法案が順次施行され、労働環境にも大きな変化が訪れています。 物流業界や建設業界、医療業界など特に長時間労働が目立つ業界においては、本来2019年から適用される法律が5年の猶予を得ていたのです。 しかし、とうとうすべての業界で適...
その他

自動運転、事故責任は誰が負う? 速度超過の「違反者」は誰?

生活に深く根差している自動車ですが、自動運転技術の発展により環境が大きく変わる日も近いと思われます。 しかし、自動運転になった場合、万が一事故が起こった時は誰が責任を負うことになるのでしょうか? また、速度超過の違反者は誰になるのでしょうか...
事業リスク

中小企業の経営リスク、物価高騰時代に販売価格の見直し・価格転嫁

未だ影響が根深く残るコロナ禍、さらに収まりを見せない円安によって、原材料の価格や電気料金、燃料費など多くのものが高騰し、中小企業にとっては大きな打撃となっているでしょう。 予定していた価格では利益が出ないことも多いため、販売価格の見直しが求...
コスト削減

物価高騰で中小企業には大きな影響が、経営者はどう対策すれば?

現在、まだまだ残るコロナ禍の影響やウクライナ情勢の緊迫化などによって、物価が高騰しています。 物価高騰は生活に大きな影響を与えますが、中小企業にも無視できない影響を与えることとなるのです。 物価高の影響に、中小企業の経営者はどう対策するべき...
相続関連

膨らむ認知症高齢者の保有資産、マネー凍結リスクの実態

認知症となった高齢者が保有する財産の合計は、年々増えつつあります。 日本の家計が保有する財産の10%前後はあるとされているのですが、取引できなくなって凍結したのと同じ状態になってしまうことがあるため、超高齢社会といわれる現代では新たな社会問...
経営者のリスク

中小企業経営者の高齢化で認知症による企業経営リスク

中小企業を中心として経営者が高齢化している昨今、認知症になる可能性も少なくありません。 超高齢社会になった今、経営者が認知症になるリスクについても考えておくべきです。 中小企業で経営者が認知症になった場合は、企業経営にどのようなリスクがある...
相続関連

相続税よりもコワい! 親が遺した「負動産」

相続が発生した時、不安に思うのが相続税です。 しかし、実は相続する財産の中には、相続税よりもコワいものがあります。 相続税よりもコワいのは、「負動産」といわれる不動産です。 なぜ、負動産は相続税よりもコワいのでしょうか? 負動産のコワさにつ...
相続関連

親からの負動産相続、リスクだらけ

相続財産が不動産だったものの、活用できない「負動産」だったという人もいるでしょう。 財産的な価値はないのに税金や費用は支払わなくてはならない負動産は、なるべく早く処分することを検討しなくてはいけません。 負動産とはどのようなものか、どう処分...