中小企業は健康経営の取り組みはどのようにすればいいのか?

労働者にとって健康であるということは、基本中の基本ですよね。
しかしそれは、個人の問題に限った話ではありません。
実は、企業全体にもプラスの影響をもたらすのです。
中には、健康経営に注目し、目覚ましい効果を上げた企業もあるのです。
今回は、健康経営についてどのような取り組みがあったのかご紹介しましょう!

中小企業こそ健康経営に注目すべき?

具体的な事例をご紹介する前に、まずは健康経営の重要性について簡単にご説明したいと思います。
健康の管理をすることは、個人の生活を充実させるだけではありません。
仕事をする上でも、健康であることは様々な活動をする上でとても大切ですし、生きていく上での基本になりますよね。

ですが、中小企業の場合は大企業とは異なり、人材不足の問題と常に隣り合わせです。
ここで、少し想像してみて下さい。
例えば、仕事をする上で必要な人員が確保できなければ、1人に任せられる仕事量は多くなってしまうことが容易に想像できますよね。
仕事をこなすために残業が増えた結果、肉体的にも精神的にも辛くなってしまうでしょう。

中には、仕事の負荷がかかりすぎていたことから、いよいよもって体調を崩してしまったというケースも少なくありません。
このような状況下で、積極的に仕事を頑張りたいと思えるようなモチベーションになるでしょうか?
当然、あまり好ましい状況にはなりませんよね。

こうした背景から、健康に関する取り組みを通し、経営自体にもプラスの影響が出るように働きかけている中小企業が増えてきているのです。
もっとも、取り組みを実施するのは大変だという企業もあるでしょうが、従業員が生き生きと働ける環境を作ることも大切ですから、トータルで見た結果、積極的に行っている理由にも頷けますよね。

実際の取り組みはどのような感じ?

実際に行われている取り組みには、健康面に配慮する内容と、コミュニケーションを重視した内容があります。
ところで、なぜコミュニケーション系の内容があるのか?と、疑問に思う人もいますよね。
健康面を良くするためには、あまり関係ないと感じてしまうでしょう。

ですが、コミュニケーションも健康経営には必須の内容です。
例えば、仕事上で不明点を誰にも相談ができず、一人で抱え込み、精神的につらくなってしまい体調面にも影響が出てしまうということがありますよね。
この場合、早い段階で相談できる環境があったならば、体調を崩すまで悩まなくても良かったかもしれません。
つまり、コミュニケーションが円滑かどうかも個人の健康に直結しますし、仕事にも大きな影響を与えると言えるのです。

そのため昨今は、サポートできる環境を整えることを積極的に行っている中小企業も多いです。
例えば、月に1度面談日を設け、そこで仕事・プライベートを問わず、不安に思っていることを話す機会を作っているという職場もあります。
些細なことでも相談できる環境があると、一人で抱え込まなくて良いですから安心感が得られますよね。

また、健康面においては診断率を向上させたり、健康面のサポートを手厚くしたりするといった内容を設けているところがあります。
例えば、禁煙対策を社内独自に設けたり、運動器具を設置したりしている所もありますから、こうなると、普段から健康面を改める機会がありますよね。
さらに、休暇の取り方や休日の設定を新しく変更したという事例もありますから、従業員のライフスタイルにも寄り添っていると考えることができるかもしれません。

これらの事例には大掛かりな変更が必要なく、すぐに始められる内容もありますよね。
みなさんの会社では、どうでしょうか?

参考URL BOWGL
(https://bowgl.com/health-management-small-and-medium-sized-enterprises/)

まとめ

今回は、中小企業の健康経営の取り組みについてご紹介しました。
人材不足で悩むことの多い中小企業だからこそ、従業員が働きやすい環境を整えてあげるのはとても重要です。
今までの健康診断の在り方や社会環境を、まずは見直してみるだけでも構いません。
従業員の健康は、仕事のモチベーションや業績に繋がりますから、これから新たな試みをしようとするならば、良い取り組みとは何かを考えてみましょう

You may also like

用語集

リスクの眼鏡では、記事に関する用語など簡単に解説したページを開設しております。

用語集のページはこちらへ
 

関連記事

話題をチェック!

  1. 2019-5-24

    自然災害に対するリスクマネジメントの方法とは?

  2. 2016-12-7

    リスクの多様化で倒産急増中!?危ない企業の見分け方とは?

  3. 2016-12-4

    業務が中断すれば倒産危機!運送業の経営管理はBCPが重要

  4. 2016-12-3

    マイナンバー制度のデメリットとは?倒産リスクを抱える?

  5. 2016-11-29

    地震災害による機械製造業のリスクとは?保険での備えを

ページ上部へ戻る