BCP

人的損失リスク

緊急事態から会社を守るためのBCPとは?

私たちが忘れることができないあの大震災から6年が経過し、年を明けて春が訪れると、まる7年になります。2011年3月11日東日本大震災。多くの方が犠牲となり、まだまだ復興中の地域が多いのが現状です。震災の影響を受け事業の売り上げが落ち込み、資...
経営戦略リスク

中小企業のBCP策定の重要性は?

BCP(事業継続計画)は上場企業など規模の大きな会社のものであり、中小企業には関係がない、それほど必要はないと考えてはいけません。 確かに規模の大きな企業になると、従業員数も多いので統制を図るためにも策定することが必要です。 しかし中小...
事故・災害リスク

災害時の安否確認を考える

災害が発生した時、企業が従業員の安否確認体制を整備するために、BCP(事業継続計画)の初期対応でどのようなことから行えば良いでしょう。
事故・災害リスク

BCP/事業継続に影響が出るリスクを考える

企業が事業中断してしまう要因として、外部的な要因と内部的な要因があります。どのような要因があるか、発生リスクを見越し、万一の際に事業を中断させることなく継続を可能とする対策がBCP(事業継続計画)、もしくはBCM(事業継続マネジメント)とい...
経営戦略リスク

BCP/災害時の資金調達

もし中小企業が地震災害に遭ってしまったら、そのような事態を想定し存続していくために対策をしておく必要があります。経営者は普段から多くの経営に関しての問題を抱えていますから、つい震災対策は後回しになっていないでしょうか。 企業が地震被害に巻...
事故・災害リスク

BCP/停電のリスクを考える!

大震災のリスクへの備えとして、災害時に事業継続を可能とするBCP(事業継続計画)の策定を進めている企業はけっして少なくありません。 地震だけでなく、規模が大きな自然災害が事業へ及ぼす影響の中で、主なものに電力、ガス、水道などのインフラの破...
事故・災害リスク

BCP/もし地震が起こったら?

BCP(事業継続計画)とは、企業が自然災害や火災、テロ攻撃といった緊急事態に遭遇した時に、損害を最小限にとどめながら事業継続や早期復旧を可能とするために決定しておく計画です。 平常時にどのような活動を行うべきか、緊急時の対応や手段を決定し...
社内的リスク

BCP/新型インフルエンザが起こったら?

もし新型インフルエンザが流行した場合には、経営者の多くはまずは安全な環境で従業員が働けること、顧客から信用を得ること、事業を早期に復旧することなどについて検討していくことになるでしょう。 万一新型インフルエンザが大流行した時のために、事前...
人的損失リスク

飲食・食品業:食品製造業が事業を継続するために必要なこと

企業が策定している事業継続計画の多くは、自然災害への対応を想定したものです。確かに日本は自然災害や地震のリスクが大きいため、特に地震への対策は重要視されます。 しかし事業継続計画に必要なのは地震対策だけではありません。特に食品製造業では自...
事業運営リスク

福祉・医療事業:天災が起きた時のための医療機関ができる事前対策とは?

大災害が発生した場合、建物やライフラインが被害を受けるだけでなく医療ニーズが高まる事態になるでしょう。 しかし災害によって被災するのは一般の人だけでなく、病院で勤務するスタッフや病院そのものでもあります。 医療資源や人材は限られることに...
タイトルとURLをコピーしました