個人情報保護

法務リスク

改定個人情報保護法により企業はどのような対応を行うべきか?

平成29年5月30日に改定個人情報保護法が全面施行されました。 これにより、これまで取り扱う個人情報数が5,000件を下回る事業者が個人情報保護法の適用外だった部分がなくなり、すべての事業者に個人情報保護法の対象となりました。 そこで今...
事故・災害リスク

経営に関するリスク/プライバシー侵害

私生活上の事柄に対して、みだりに公開されない法的な権利と保障を「プライバシー権」といいます。 プライバシー権は人格権の1つであり、法的に保護されているため社会的評価の低下に関係なく、侵害した場合には民法上の不法行為として損害賠償などの対象...
事業運営リスク

リスクと保険/業務に関わるリスクと保険(製造業)

日本の製造業は、多様なリスクが同時に、そして複合的に発生しています。 製造業での特有のリスクだけでも、工場内での対人や対物事故や機械との接触によるケガのリスク、それら設備の火災リスク、製造した製品や商品の生産物リスク、従業員のうつ・過労の...
社内的リスク

マイナンバーは分散管理が大切!事業者が行うべき対応は?

平成28年1月から税や医療や年金、介護、福祉、労働保険など社会保障手続き、災害対策分野でマイナンバーの利用、そしてマイナンバーカードの通知が始まりました。 マイナンバーは収入や財産、医療や年金の受給情報に結び付くものですので、取り扱う...
法務リスク

マイナンバー制度導入による企業が抱えるリスクとは?

住民票を有する人に12桁の番号を付与するというマイナンバー制度が導入され、企業は従業員の本人確認を行って収集し管理保管する必要があります。 企業が管理する必要のあるマイナンバーは、勤務する従業員のものだけでなくその扶養家族分にも及びます。...
社内的リスク

企業経営を脅かすビジネスリスクの代表とは?

企業を経営する上でリスクと言われるものは常に着いて回ってきます。そのため、どのようなリスクが存在しておりどのように回避するかを企業ごとに対策として講じておくことが必要となるでしょう。 財産に対するリスク 企業財産を脅かすリスクには次のよ...
経営戦略リスク

プライバシーポリシーとは?個人情報保護方針について

個人情報保護に関しての考え方や方針に関する宣言とも言えるものがプライバシーポリシーです。 個人情報をどのように取得し、どのような目的で使用し、どのように管理して、さらに問い合わせ先の管轄部門などを第三者にわかるように明文化してまとめていま...
賠償責任リスク

個人情報の扱いは慎重に!漏えいした場合企業はどうなる?

個人情報とは? 個人情報とは生きている個人に関する情報の中で、特定の個人が識別可能な情報を言います。その情報だけでは識別できない場合でも、他の情報と照らし合わせることにより特定が可能になればそれは個人情報です。 一般的な個人情報とし...
タイトルとURLをコピーしました