タグ:介護の現場

  • 介護の現場/外国人受入れ問題

    平成28年11月に交付された「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」により、平成29年11月1日の施行から技能実習制度の対象になる職種に介護職種が追加されます。 将来的な日本の超高齢化社会にあわ…
  • 介護の現場/介護施設での人間関係問題

    職場における人間関係はどの業種でも共通の悩みですが、特に介護業界の場合は人員の募集をかけても人が集まらない上、採用してもすぐに退職してしまう傾向が強い業界と言えるでしょう。 しかしそれでは必要な人員確保に繋がりませんの…
  • 介護の現場/法律でひもとく介護事故

    高齢者の介護には多くの介護職が家族をサポートすることになりますが、利用者の権利や介護職の法的立場を理解することが必要です。そのためにも、もし事故が起きた時の責任の所在などを介護に関わる法律から分析してみましょう。 …
  • 介護の現場/セクハラ パワハラ 暴力が日常的

    職場で上司が部下に指導や教育を行うことは大切なことですが、その範囲を大きく逸脱し、悪意の満ちた暴言や暴行、人格否定といったパワハラやセクハラなどは介護の現場でも行われています。 (さらに…)…
  • 介護の現場/サービス残業問題

    介護ビジネスは売上に比例してそれに対する費用も高くなる傾向があるため、要介護者が増えて売上が上がってもその分、介護職員を必要とするので人件費がかかります。さらに高齢者がメインのため、利用者が数名亡くなった場合にはすぐ赤字…
  • 介護の現場/無資格に医療行為

    介護が必要な施設には、老人保健施設、特別養護老人ホーム、通所リハビリテーションなど様々ですが、多くの介護施設形態で看護師などの看護職員は必須人員です。 介護施設の利用者は生活上に必要な介護を求めて利用するわけですが、要…
  • 介護の現場/経営者が介護職への理解がない

    介護現場で主役になるのは利用者、そして介護職員です。人と人との関係で構成されるため、良い介護を提供したいのなら理念や理想だけを追求するのではなく利用者と介護職員の満足度が高まっているかを確認する必要があります。 介護現…
  • 介護の現場/介護施設の夜勤

    介護施設の労務管理を行う場合に重要なのは労働時間管理で、入所者もいることから24時間稼働で効率良いサービスを提供できる体制を整備することが必要な業種であることを踏まえて考える必要があります。 (さらに&helli…
img_01 img_02 img_03 img_04 img_05 img_06 img_07
  1. 2018-6-12

    零細企業は採用強化しなければ廃業・倒産に追い詰められる?

    日本は空前の人材難です。 大小関係なくほぼ全ての会社が採用に頭を抱えています。 その影響は会社の…

プレミアム記事

  1. 現代企業経営は非常に複雑化しており、難しくなっていると言えます。 続々と新しいサービスが登場し、海…
  2. IT化やボーダレス社会が進むとともに企業経営は非常に複雑化するようになりました。これまでの常識が通用…
  3. 現代において人材確保に困っていない企業はほとんどないように思います。 特に地方の中小・零細企業にな…

話題をチェック!

  1. 2016-12-7

    リスクの多様化で倒産急増中!?危ない企業の見分け方とは?

    中小企業の場合、売上を多数上げることだけに躍起となってしまうと、足元のリスクに掬われてしまう可能性が…
  2. 2016-12-4

    業務が中断すれば倒産危機!運送業の経営管理はBCPが重要

    経営資源が利用できず業務が中断してしまえばどうなるでしょう。トラック輸送が機能しないということは、原…
  3. 2016-12-3

    マイナンバー制度のデメリットとは?倒産リスクを抱える?

    マイナンバー制度導入前に国税庁が把握していた法人事業所数と社会保険の加入法人事業所数の間には、約70…
  4. 2016-11-29

    地震災害による機械製造業のリスクとは?保険での備えを

    もしも大規模地震が突発的に発生して広い範囲で震度6強が観測されたとします。機械製造業の場合には、工場…
  5. 2016-11-27

    会社が倒産したら役員は責任を負うことになる?

    地震が頻発している中で、もしも大地震が発生すれば受注先や取引先とのルートが途絶え収益に影響が出て事業…
ページ上部へ戻る