リコール

事故・災害リスク

事業リスクから経営を守る!

企業を取り巻くリスクは様々なものがありますが、活動を行う上で悪影響になるリスクは低減させていく必要があります。 どのようなリスクがあるかを特定し、活動や稼働力、そして資産など経営を守るために必要な機能を運営・管理していくことが必要になりま...
事業運営リスク

リスクと保険/業務に関わるリスクと保険(製造業)

日本の製造業は、多様なリスクが同時に、そして複合的に発生しています。 製造業での特有のリスクだけでも、工場内での対人や対物事故や機械との接触によるケガのリスク、それら設備の火災リスク、製造した製品や商品の生産物リスク、従業員のうつ・過労の...
事故・災害リスク

BCP/サプライチェーンのリスク

サプライチェーンとは、部品や資材の調達から始まり、製品を消費者に届けるまでの一連の流れを捉えたものです。調達、生産、販売、物流などの業務を1つの供給(サプライ)の鎖(チェーン)として考えています。 この鎖はそれぞれの輪がしっかりとしている...
賠償責任リスク

飲食・食品業:食品製造業のリスクとして安全コストを考える

食品製造業で頭を抱えている問題として、増え続ける食品の自主回収にどこまで対応すれば良いかという問題です。 食品を扱う以上は安全面には十分に配慮しているつもりでも、消費者の安全志向が高まっていますので自主回収という判断をするしかないケースも...
事故・災害リスク

製造業:製造業者はリコールリスクをどう考えるべきか?

製造物はメーカーから卸売業者を経て小売店に卸し、最終的に消費者の手に渡るという流れ一般的です。 しかし製造物に欠陥があった場合には、消費者が損害を被ることとなり小売店を飛び越えて、直接メーカーに対して損害賠償責任を追及することが可能です。...
事業運営リスク

機械製造業のリスク:機械製造業などのリスクを補償する保険とは?

製造に関係する業種は、食品、衣料、化粧品、家具、建具、建築機械・材業、電気機械器具、プラスチックなど実に様々な業種があります。その中で共通してリスクとしてあげられるのはPLリスクです。
事業運営リスク

飲食店が損害賠償請求されるケースは?賠償責任保険で備えを

飲食店には不特定多数の人が来店し、食べるものを提供することで様々な面でのリスクが背中合わせの状態です。そのため万一責任を負うことになっても対応ができるように、賠償責任保険でしっかり備えておく必要があります。
法務リスク

リスクマネジメントで対象とするべき企業リスクの事例とは

中小企業を経営していると様々なリスクを抱えることになります。 リスクマネジメントの上で対象になる企業リスクとその事例には次のようなものがあります。 コンプライアンスリスク ・独占禁止法違反…価格カルテル、不当廉売、入札談合行為など ...
社内的リスク

企業経営を脅かすビジネスリスクの代表とは?

企業を経営する上でリスクと言われるものは常に着いて回ってきます。そのため、どのようなリスクが存在しておりどのように回避するかを企業ごとに対策として講じておくことが必要となるでしょう。 財産に対するリスク 企業財産を脅かすリスクには次のよ...
社内的リスク

異物混入に対する食品製造業などの企業が背負うリスクとは?

食に関係する事業の大きな問題として、異物混入問題があります。 異物混入とは製品中に異物が混ざるということですが、異物といっても虫や毛(人・獣)、ガラス片、樹脂、金属、石、植物、動物の糞、微生物、殺虫剤など様々なものがあります。 虫や毛な...
タイトルとURLをコピーしました