マイナンバー制度

その他

マイナンバーが民間利用される?認定企業の活用方法とは?

マイナンバー制度は、税・社会保障・災害対策の行政手段で利用されることになっています。民間で活用されることも期待されていますが、民間での利用は禁止されていました。 しかし2016年2月12日、マイナンバーカードに搭載した公的個人認証サービス...
事業運営リスク

マイナンバー制度のデメリットとは?倒産リスクを抱える?

マイナンバー制度導入前に国税庁が把握していた法人事業所数と社会保険の加入法人事業所数の間には、約70万件という差があると言われていました。 社会保険未加入の法人が存在することが指摘されていたことで、マイナンバー制度の導入によりこれまで縦割...
その他

マイナンバーは健康保険組合に提出する書類にも必要?

マイナンバーとは日本国民一人ひとりに付与された12桁の番号のことで、平成29年1月からは健康保険組合に提出する申請書類にこのマイナンバーの記入が必要となります。
その他

マイナンバー制度が社会保障の手続きに関係する?

マイナンバー制度は、住民票を有している全ての人が1人1つの番号を保持することによって、税金や社会保障などの分野で効率的に情報管理や個人情報が確認できるようにするためのものです。 行政の効率化や国民の利便性を高めるという部分でメリットが...
事故・災害リスク

マイナンバー制度導入による企業が抱えるリスクとは?

住民票を有する人に12桁の番号を付与するというマイナンバー制度が導入され、企業は従業員の本人確認を行って収集し管理保管する必要があります。 企業が管理する必要のあるマイナンバーは、勤務する従業員のものだけでなくその扶養家族分にも及びます。...
その他

マイナンバー制度の導入で年金手帳は不要になった?

2016年度から導入された「マイナンバー制度」は一般的に「国民総背番号制」とも呼ばれている制度で、国民全員に個別の管理番号をつけてそれに基づいた社会保障や個人情情報管理など行政処理を行うという制度です。 マイナンバーが関係するのは、社会保...
その他

マイナンバー制度で個人番号カードと保険証が一体化?

2016年からマイナンバーの通知が開始されましたが、通知カードと一緒に申請可能な個人番号カードに健康保険証の機能も付加することを厚生労働省が検討しているようです。 もしも個人番号カードと健康保険証が一緒になったら? 政府が検討している健...