コンプライアンス

事故・災害リスク

経営に関するリスク/ハラスメント

企業の人事労務に関するリスクをもたらす「ハラスメント」という問題があります。 例えばハラスメントにより及ぼすリスクとしてコンプライアンスリスクの問題がありますが、これは男女雇用機会均等法などの法令違反に問われる可能性もあるため、セクハラに...
事故・災害リスク

リスクと保険/業務に関わるリスクと保険(建設業)

建設業を営む上で、情勢の悪化や不測の事態などが起きれば、建設投資は著しく減少し業績は影響を受ける可能性が出てくると考えられます。 さらに建設資材などの仕入価格の上昇で請負金額に反映することが出来なくなることも、業績に影響を及ぼす可能性に繋...
事故・災害リスク

ブラック企業と呼ばれる会社経営者タイプ?

一般的に「ブラック企業」と呼ばれる会社についての定義はありませんが、特徴としては労働者に極端な長時間労働やノルマを課したり、賃金不払いやパワーハラスメントが横行していたり、コンプライアンス意識が低い企業を指します。
法務リスク

法令違反・重大な欠陥・社会的責任を考える?

製造業を営む上で、倫理観を持つと同時に法令を遵守し事業活動を行うことは重要事項の1つであり、最も基本的なことです。 日常業務の中で対外的なものは取引先との契約業務になるでしょうが、企業の代表として業務を進める中で法令や社会規範を守っていく...
法務リスク

リスクマネジメントで対象とするべき企業リスクの事例とは

中小企業を経営していると様々なリスクを抱えることになります。 リスクマネジメントの上で対象になる企業リスクとその事例には次のようなものがあります。 コンプライアンスリスク ・独占禁止法違反…価格カルテル、不当廉売、入札談合行為など ...
法務リスク

株主代表訴訟はどのくらい費用が必要?過去に起きた事例は?

取締役が違法行為を行ったことによって会社が損害を受けた場合、会社はその取締役に損害賠償を請求することを検討するでしょう。 しかし会社は取締役などによって運営されているという部分もあり、身内意識から取締役の責任を追及しないというケースも...
社内的リスク

企業経営を脅かすビジネスリスクの代表とは?

企業を経営する上でリスクと言われるものは常に着いて回ってきます。そのため、どのようなリスクが存在しておりどのように回避するかを企業ごとに対策として講じておくことが必要となるでしょう。 財産に対するリスク 企業財産を脅かすリスクには次のよ...
経営戦略リスク

起業する際に必要になる「定款」とは?

会社の規則を策定するものが定款 法人を設立する際に作成する「定款」は、会社の憲法のようなものです。定款は、その法人の目的・活動・組織・構成員・業務執行などの基本規則などが示されています。そのため、定款を作成するということは、設立する会社に...
法務リスク

コンプライアンスとはどういう意味?

法令遵守とは法令を守るのみではない コンプライアンスは直訳すると「法令遵守」。企業が法律や規則など基本ルールに従い活動することです。重要とされるのは、法令だけではなく、企業規則・倫理、マニュアルなど。そして社会貢献の遵守や企業リスク回...
タイトルとURLをコピーしました