先物取引

  • 2019/9/18
You are here:
< Back

読み
さきものとりひき
意味
価格や数値が変動する各種有価証券、商品、指数等について、未来の売買についてある価格での取引を保証するものをいう。いわゆる「デリバティブ(派生商品)」の1つ。前もって売買の価格を決めておくことができるため、価格変動する商品の売買につきものの価格変動リスクを回避できるというメリットがあるが、株取引とは違い取引の期日が存在する。
老後の経済的リスクを回避する為に、資産運用を考えてみよう

キーワードから用語を探す

  • Articles coming soon

用語集

リスクの眼鏡では、記事に関する用語など簡単に解説したページを開設しております。

用語集のページはこちらへ

話題をチェック!

  1. 2019-5-24

    自然災害に対するリスクマネジメントの方法とは?

  2. 2019-4-5

    定款の目的に定めていない事業は行えない?

  3. 2016-12-7

    リスクの多様化で倒産急増中!?危ない企業の見分け方とは?

  4. 2016-12-4

    業務が中断すれば倒産危機!運送業の経営管理はBCPが重要

  5. 2016-12-3

    マイナンバー制度のデメリットとは?倒産リスクを抱える?

ページ上部へ戻る